画像ヘッダー
ギターのススメ
タカ先生

 
 
どの楽器もとても楽しいですが、
「ギターの魅力」と「速く上達するためについて」のお話です。
少し、お時間を下さいね。

【ギターの魅力】

 
その1
ギターは完全独奏楽器です。
つまり、伴奏なしで楽器一台で演奏会が開けるという楽器ですね。
これを独奏楽器と言いますが、
ピアノ、ギター、アコーディオン、ハープ、ハーモニカなどが独奏楽器です。
 
普通、バイオリンやチェロなどオーケストラで使われる楽器は
伴奏がなければ、人前で演奏できませんし、
自分一人で練習していても、伴奏者と合わせるまで練習が完結しません。
 
しかし、ギターは一台でメロディーと伴奏を演奏でき、
一人で練習できますので、楽しいですね。
 
その2
どこにでも、持ち運べる。
独奏楽器にはピアノやハープがありますと言いましたが、
ピアノやハープは簡単に持ち運ぶことはできませんが、
ギターは軽いので、どこでも、持ち運んで演奏ができます。
つまり、ギターはどこでもステージになりえるのです。
 
その3
ギターというより、楽器演奏の魅力ですが、
それは、人前で演奏することの楽しさです。
一生懸命、楽器を練習して人前で演奏して拍手をもらった時の感動は
体験した人しかわからない、なんとも言えない楽しさ、喜びがあります。
 
ですから、一人でも多くの人に
ギターの楽しさをお伝えしたいと思っているのです。

【速く上達するためには】

 
ピアノを独学でという方は少ないですが、
何故か、ギターは独学で習得したいと思う方は多いようです。
 
しかし、ギターも早く習得したいとお考えなら、
一日でも早く先生について習うとよいでしょう。
それには、いくつかのメリットがあるからです。
 
メリット1~悪い癖がつかない
もし、独学で悪い癖をつけてしまうと、
癖がなかなか抜けないために余計な苦労をし、
結局大きな遠回りをしてしまうからです。
あるいは、ギターを辞めてしまった、
という話を聞くと残念でなりません。
 
メリット2~客観的アドバイスがもらえる
客観的に演奏を聴いてもらいアドバイスを受けると、
上達の仕方が全く違ってくるからです。
 
メリット3~ペースメーカーになる
定期的にレッスンを受けることで、
ペースメーカーになり、練習が捗ります。
 
楽器の習得には、誰かに定期的に客観的に見てもらうことが、
とても大切です。
ですから、多少お金がかかっても、
速く上達したい方は、先生に習うのが最も近道です。
 
近所にギター教室があれば、
行って見られるとよいでしょうし、
もし、なければ、
テレビ電話レッスンでもいいので、
先生について習うとよいでしょう。

テレビ電話レッスンのメリット

 
テレビ電話レッスンの大きなメリットは、
・天候や交通機関のトラブルなどに左右されず、
・自分のお部屋がレッスン室になることです。
 
マンツーマンでレッスン致しますので、
その方に合わせたレッスンができます。
例えば、その方に合わせた楽譜を送ったり、
演奏ビデオを送ってもらって、アドバイスするなどして、
その方に最も効果的なレッスンを考えます
 
今は、テレビ電話もスカイプやZOOMやその他、
どのテレビ電話もそれほど難しいことなく、
使うことが出来ます。
 
まず、無料体験レッスンを受けてみて下さい。
お申込みをお待ちしています!